高松・直島旅行の感想1 食べ物編

旅行から帰ってきて
今日で1週間
なにも感想をまとめていなかった…

記憶のあるうちに…書き記しておかないと…

a0157278_8451040.jpg

やっぱり高松で美味しかったのは「讃岐うどん」でした
駅や空港近くの合計4店舗訪問

美味しかった順に
・上原屋本店
・松下製麺所
・さぬき麺業(高松空港店)
・かな泉

基本は
つめたい「ぶっかけ温玉」
最初あたたかい かけうどん を注文したら、コシが感じられず…
つめたい方が固くて締まる、とわかった

a0157278_854676.jpg

湊屋 「栗林のくり」 中栗 630円
見た目が栗そのまんまの愛らしい栗まんじゅう
10cmくらいで、こどもの手のひらくらいの大きさ

このまんじゅうの由来がおもしろい
高松にある有名な「栗林公園」はミシュランでも紹介された庭園であるが
以下湊屋のHPより
抜粋
〜高松には栗林公園という少し有名な公園があります。
高松というだけあって松の綺麗な公園です。
しかし、栗の木は二三本しかありません。
昔、江戸時代のころは栗の木がいっぱいだったそうです。
そこから栗林公園という名前になったそうです。
しかし、ある日殿様が狩りの邪魔になるというので伐採してしまったのです。
なんと情けないことです。
そこで、湊屋では栗饅頭をつくり栗の木のある栗林公園をいまに蘇らせようと考えました。〜

ちょっと悲しい栗の歴史、、、
でも「栗林の栗」の見た目が可愛いのと
店主が昔の殿様に「情けない」と言うあたりが
ほほえましい

栗あんも素朴な甘さ、芥子の実のぷつぷつ食感もよし。

次は「大栗」1260円にトライしたい
[PR]
by fumiwo-tcd | 2010-05-26 09:14 | 日々の暮らし | Comments(0)