鎌倉文学館へ訪問

a0157278_1681091.jpg

鎌倉文学館
かねてより訪れたかった所です。

旧前田侯爵家の別邸であったという洋館もステキですし、
なにより、自分の「文豪似顔絵はんこ」の
ネタ探しも兼ねての訪問(笑

a0157278_1681452.jpg

でもこの文学館はとてもリッチな立地で(←失礼…言ってみたかった)
三方は山に囲まれ、小高い丘にある家屋からは由比ケ浜の水平線がキラキラと光っているのが見えました。

やはり、お金持ちは
小高い丘に住んでいなきゃあなあ〜〜♪

a0157278_1682034.jpg

こういうなにげない
松の木とかステキなんです。
a0157278_1682178.jpg

笹の葉とか自分の家の庭の
参考になる…かもしれない。

a0157278_1682458.jpg

文学館に流れる、空気感も好きですね。
ゆっくり気兼ねなく訪れることができてよかったです。

ちなみに展示は
川端康成と三島由紀夫『伝統へ、世界へ」

若い三島と川端のやりとり、友情、そして若い友を見送る川端、
日本と海外の文学界で活躍した二人の書簡が印象的でした。
年齢差20歳以上あっても
通ずるところがあれば友といえるのだなあと感心。

鎌倉にゆかりにある文士たちの
紹介の展示もどっしりとした不動の雰囲気。

鎌倉ってやっぱイイ場所です。。
[PR]
by fumiwo-tcd | 2010-10-31 16:30 | 日々の暮らし | Comments(0)