五代に続く歴代の黄門様 

a0157278_9161714.jpg

チャ〜、チャラララ〜♪

タン・タタタタン・タタタタン

タタタ・タタタ


…じ〜んせいラクありゃ…

と上の画像を観て、TVドラマ『水戸黄門』テーマソングが思い浮かんでくれたらうれしいです。

黄門様演じる歴代の俳優を
消しゴムはんこで彫ってみました。

左から、
①東野英治郎 ②西村晃 ③佐野浅夫 ④石坂浩二 ⑤里見浩太朗

a0157278_10471044.jpg

まず初代黄門様 ①の東野英治郎
昭和44年8月〜58年4月(第1〜13部)までご出演。
私にとって東野黄門様といえば
けだるい夕方の「再放送」のイメージですね。
学校の帰り夕方TVをつけると、くぐもった色のブラウン管の中で、
あの独特な甲高い笑い声「カッ、カッ、カッ!!」

私の生まれが昭和49年ですから
小学校3年生くらいまでは現役で放映していたようです。
でもリアル放映で観た記憶がほとんとないですね。

a0157278_1047611.jpg

②西村晃
昭和58年10月〜平成4年11月(第14〜21部)まで283回にわたってご出演。
ドンピシャ、私の中で黄門様といえばこのお方です。
キリッとした、少し厳しい表情の涼しげな黄門様でした。
このころが我が家もTVを囲んで、親子4人で
TVを盛んにみていたころ、というか、
私と弟もものごころついてきたころですね。
親が決まった時間に水戸黄門をみていて、ついつい一緒にみていたクチです。
あのころは日曜日のゴールデンでやっていたのかあ?

「助さん、格さん、(ここの間のタメが好きだった!) 懲らしめてやりなさい!」

…し、し、し、シビれる〜〜〜〜〜〜

45分にはじまるお決まりの印籠、台詞、
わかってはいるけど、どーしてもみてしまう至福のときでした。
思春期に感じた、様式美と平穏な週末の象徴でもありました。


a0157278_10574542.jpg

③佐野浅夫
平成5年5月〜12年11月(第22〜28部)までご出演。
このころになると穏やかな黄門様になってきて
娘ざかりの私には少し物足りなかった記憶がありました。
バブリーな時代もあったんでしょうけれど、
西村黄門も終わったし、
自分の生活も忙しくなってきて
「水戸黄門」を観ている楽しさから卒業してしまったようなかんじでした。

でも佐野黄門は歴代の黄門様のなかでは
いちばん人間らしいような普通の魅力があると思いました。
水戸の偕楽園の梅祭とかに
ヒョコッとでてきそうなイメージです。

a0157278_1047293.jpg

④石坂浩二
平成13年4月〜14年7月(第29・30部)までご出演。
異色の、ひげのない若々しい黄門様として登場。
史実では黄門様にはひげがなかったとかで、石坂さんが提案。
のちに後年の水戸光圀はひげを生やしていた時期もあったという
スタッフの説得により、石坂黄門も途中からひげを付けたそうです。

「やっぱり黄門様にはひげが無いとねえ〜」
とか視聴者のクレームとか
視聴率の問題とかあったんでしょうねぇ。

…てか、この石坂黄門は
記憶がほとんど有りません…。

石坂浩二といえば「金田一耕助」のイメージでしたから。

今回のはんこも石坂さんだけ服装ををあえて違う演出にしてみました。
(実際もドラマでも服装の色が青系でした。)

a0157278_10494239.jpg


④里見浩太朗
平成14年10月〜現在(第31〜42部)までご出演中。
いわずとしれた里見黄門様、昨日もTV拝見いたしました。
以前助さん役として17年間出演していて
黄門役も今年で9年目。
最長出演なのでしょうか!!

やはり貫禄の点では
歴代の黄門様では一番の魅力があるかと思います。

里見浩太朗ボイスというか
低くて、太く、やや枯れたあの独特なお声が耳にやさしく響きます。
ああ、わたくしめが龍角散を飲ませてあげたい…

**
昨日も家でドラマを観ていて、
夫とツッコミ入れながら楽しい1時間を過ごしました。
現在の脇役陣も自分たちの世代に近くなってきたせいかな。
助さん役を東幹久が演じるフシギさや
格さん役の的場浩司の体調をおもんぱかったり…
(夫が先週の格さんは目がひきつってたので、顔面神経痛ではと心配していた)


歴代の黄門様を彫ってみましたが
それぞれの違いを出すのに重点をおいて彫ってみました。
時代は違えど、
役者さんの演技を毎週観ること、これ平穏なり。
来週月曜日も忘れずに観なければ(笑)

ちなみに画像にうつっているのは
「日乃出出版」水戸黄門本。平成15年出版。
ブック◯フで買いました。


4月25日からの「スタンパーズフェスタ」でも
この黄門様スタンプを押してお楽しみいただけます。
[PR]
by fumiwo-tcd | 2011-03-08 10:55 | 似顔絵はんこ | Comments(0)