カテゴリ:日々の暮らし( 123 )

渋谷Bunkamuraのル・シネマにて
映画「クレイジーホース・パリ 夜の宝石たち」
観てきました。

a0157278_9394829.jpg

(↑以前作ったクレイジーホースをイメージしたスタンプでござい。。実際の雰囲気はもっと大人っぽいの…)

映画を観にいくのに
数日前からウキウキしてしまった
というか映画が公開されると知ったときから
テンションあがってました。

クレイジーホースは
パリにあるナイトキャバレーで
女性美があますところなく披露されるショーが有名ですが
今回の映画では
ダンサーの楽屋でのお気替えシーンや、スッピンでの練習風景、
舞台監督、芸術監督、衣装スタイリスト、経営支配人の製作会議など
を垣間みられたところが
私にとって大きな喜びでした。

はじめてクレイジーホースのショーを観たのは
2006年の10月でしたが
そのときはそのアヴァンギャルドで芸術的でカッコいいショーに
釘付けになって、
ただただそのお人形のようにかわいく色っぽいダンサーの動きにしか目がいってなかったような気がします。

ダンサーのお化粧前の顔や
監督に指摘されつつ、汗かきかき練習したり
楽屋で笑っている20代の女の子たちの素顔、、
そういうの人間くささを目にして知って、
裏の部分を堪能し、
また完璧な表舞台であるショーを観るのもいいな〜と思いました。

製作の人間の
会議ではみなよくしゃべる。意見バンバン。
でも芸術監督のアリ・マフダビ(ディタ・フォン・ティースのDVDのメイキングにもよく映っていてそのスキンヘッドや独特の雰囲気がわすれられない…)が
すんごくいいことを言う。女性必聴。

友人と映画直前まで話していた
パリのランジェリーショップ「fifi」のFifi Chachnil フィフィ・シャシュニルが
衣装監督として出演していたのにもビックリ。
衣装へのこだわりがさすがプロ。
そして自身のファッションもかなり目立ってた…

そして映画が終わってから
友人と話題になったのが
ダンサーたちが練習に着ていたウェア(というかランジェリー?)のこと。
黒のシンプルなものなんだけど、
上には背中で黒のストラップがクロスしてるキャミソール?みたいなのとか
Tバックまでお尻がでてなくて、お尻の真ん中くらいまでのショーツ?
とかがものすごくカッコいいので
自分たちも(似合うかどうかは別としても)欲しくなってしまった。

ああいうのはどこに売ってるんだろう?
しかも売っているお店で聞くときに
名称がわからないと探しにくいし…

いろいろと話して
どうやらブラジリアンカット?というらしいことがわかった。


ネットで検索したら
ピチっとした薄手生地にショーツがたくさんヒットした。
そしてモデルさんのヒップが
豊満なこと。。
こういう体型だからこその
このカタチなのね、、とは思ったものの
でもこれからの夏の季節
薄手の下着は必須ですから
何枚か買ってみようかしらん。
[PR]
by fumiwo-tcd | 2012-07-05 10:44 | 日々の暮らし | Comments(0)

座布団カバーを夏仕様に

a0157278_14435253.jpg


座布団カバーを
夏仕様にしました。

いままで使っていた
市販のカバーをはずし
4年ほど寝かせておいたLaura Ashleyのインテリア用布と
先染綿麻無地で同じ様に縫いました。

ファスナーは再利用。

これで昼寝するひとときが最高。。。
[PR]
by fumiwo-tcd | 2012-06-28 14:50 | 日々の暮らし | Comments(0)

a0157278_1114254.jpg


夏用ブラウスを作りました。
この型紙で作るのは4着目です。

生地はレーヨン。

色は茶色です(逆光でわかりにくいですが…)

昨年作った黒の水玉模様のものと
色違いです。
http://fumiwotcd.exblog.jp/12708732/


見返しを付け忘れてたり、飾りヒモを止め忘れたり、、、

何度も失敗を繰り返し、出来た作品です。。

やっと出来てよかった。。。
[PR]
by fumiwo-tcd | 2012-06-02 11:33 | 日々の暮らし | Comments(0)

a0157278_1211522.jpg


以前からトライしてみたかった
シフォン生地のブラウスを作ってみました。

ドルマンスリーブ。

テロンとしているので
ドレープが下に流れてキレイです。

今度はベージュの色違いで
作ってみたい。
[PR]
by fumiwo-tcd | 2012-05-22 12:17 | 日々の暮らし | Comments(4)

-

a0157278_6203381.jpg

ニュージーランド土産をもらいました。
母より。

バター2つ
白いハチミツ
KIWIのぬいぐるみ(オシリを押すと鳴く!)
ぬいぐるみのユルさに癒されます。。
[PR]
by fumiwo-tcd | 2012-05-17 06:20 | 日々の暮らし | Comments(0)

子規庵などなど

a0157278_16452733.jpg

先日 鴬谷駅ちかくにある
「子規庵」に行ってきました。

俳人 正岡子規が34歳で亡くなるまで暮らした小さな平屋です。

その日の夕方、
大学の同級生との食事会が
鴬谷駅ちかくの老舗豆腐料理店「笹の雪」で行われることになっていました。
「笹の雪」は子規の文章にも登場し、
おいしい豆腐店として有名です。

その食事会の前に
子規庵に行って、午後のひとときを過ごしました。

家屋も庭もとてもこじんまりしていて
なんとも懐かしい、おばあちゃんちに来たような落ち着く場所でした。

ここには病床の子規に文士が多数訪れたそうです。

今では周辺を鴬谷の色っぽいホテルの森にかこまれていますが、
(駅から辿りつくまでに昼間のホテル街で迷って、軽く緊張しました…)
ここの空気感は格別です。
現在の建物は再建だということですが、文学に思いを馳せるには丁度いいスペースです。


a0157278_16453547.jpg

その後、子規庵より歩いて数分の「羽二重団子」にてお茶。
やわらかいお団子でした。

おまけ
桜の季節におとずれた上野公園内の球場。
a0157278_16444932.jpg

子規は野球が日本に導入されたころからの、野球愛好者で
外来の野球用語を日本語に訳すなど、野球を広めるのに貢献した人物だそうな。


現在「病床六尺」を読書中。
[PR]
by fumiwo-tcd | 2012-04-12 17:10 | 日々の暮らし | Comments(0)

都内は桜の満開
お出かけ日和の土曜日。

私たちは近所の筑波山へのハイキングにでかけました。
昨年より筑波山のいろいろなルートで登ることに挑戦していて
今回は「白雲橋コース」を達成すべく出掛けました。

a0157278_22414675.jpg


9時30分には筑波神社でお参りし
9時50分には「白雲橋コース」の登山道に入りました。

a0157278_22414069.jpg

入り口より10分くらいで
「白蛇弁天」という石が積みあがった場所があります。
ここに石を積み上げると財を成す
とかいう縁起のいい場所のようです。

そこに団体さんが少したむろしていて
それを避けるために
左側にある道に入って登り始めました。

一時間後
どうやらこれは正規のルートではない方に登ってきてしまったことに気がつきました。
あまりに険しく、道が無いのです。

岩と倒れた木ばっかり。。
足もとの土も急斜面のため、踏み込むと崩れる始末。

あまりに険しかったので
顔も険しくなってしまい。。。

「白蛇弁天」のところで
よく確かめずに左にズンズン進んでいってしまった夫を恨みながらも
ここは冷静に行動しないと
「死ぬかも…」という思いが
頭をよぎり、、、

それでもあきらめずに
頂上目指して獣道ぽいのを上がっていったけど
とうとう岩場になっていまいました。
これは天狗や山伏でもなきゃムリだという結論に。

そこでもう登るのは断念。。
着た道を引き返し、ながら下山しました。

a0157278_22414019.jpg

結局頂上に登ることはなく
駐車場近くの梅林のなかで
のどかにお昼ゴハンを食べていました。

夫は
「プチ遭難だったね」
と笑ってましたが。。

達成感はなかったものの
いつもとはちがうイレギュラーな体験ができて、
これも一応登山だしね。
体を動かしてスッキリ。。

また近いうち
「白雲橋コース」に再チャレンジです。

a0157278_22413610.jpg


おみやげの「かりんとう饅頭」。かりんとうのようにカリカリした皮でうまい。
[PR]
by fumiwo-tcd | 2012-04-07 23:09 | 日々の暮らし | Comments(0)

a0157278_985658.jpg

先月旅行にいった
タイで購入した「Tchaa」というブランドのオーガニックハーブティーです。

a0157278_99852.jpg

レモングラス&ホワイトマルベリー
カフィアライム&ホワイトマルベリー
を購入。

茶色のガラス瓶で
ラベルもサテン生地のような布で出来ていて
高級感があります。

お値段もそれなりにするのですが
実家へのお土産なので
ちょっとガンバッてみました。

茶葉の香りも
とってもオリエンタル。

自分用にも買えばよかったな〜。。
a0157278_911032.jpg


ちなみにプレゼント用のボックスもステキ。
柄がまたカラフルなチャイナボーンで
イカしてます。

a0157278_9161012.jpg

(…実はこのボックスは私がもらって
お茶だけをお土産として実家にわたします。。。箱好きなので)
[PR]
by fumiwo-tcd | 2012-03-18 09:27 | 日々の暮らし | Comments(0)

雪の日の朝

a0157278_8395121.jpg


昨夜からの雪、明け方には止みました。

いつもより50分位はやく起きて支度。
夫は普段バイク通勤のところ、
バスで出勤しようとしたところ、
なかなかバスが来ない、
ということで
結局バイクで出勤。

無事到着した様子。


先ほどのニュースで
関東ではスリップ事故が770件以上起きているとか。

日陰や人通りの少ない道での運転などに気をつけようと思います。

日中は日が射すので
ちょっと安心しましたが。

足下が寒いけどね。
[PR]
by fumiwo-tcd | 2012-01-24 08:47 | 日々の暮らし | Comments(0)

2012年のご挨拶

a0157278_1634549.jpg


2012年の年始のごあいさつを申し上げます。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
健康で、そして毎日平常心で本年に臨みたいと考えております。

昨年の1/1のブログを見ると
おなじようなおせちの写真でした。

内容は代わり映えのしないメニューですが。。
毎度のことながら、自分の作れる料理の範囲が決まっているなあ。。

2013年用は新料理にチャレンジしてみます。

そして今日は
「新春ウォーキング」と称して
1時間ほどかけて
近所のお寺を探しに行ってきました。

毎朝6時と夕方、大晦日の夜など
家の川の向こうから、鐘の音が響いていたのです。
音の鳴る距離からして多分近くにあるのだろうけど、
いままでどこにあるのか知らなかったので、
散策がてら見つけてきました。

数年間のギモンを解決?できたので
ちょっとスッキリしました。

ではまた
にぎやかなテレビ番組を見ながら
今年のスケジュール帳に
抱負や予定を書き込もうと思います。
[PR]
by fumiwo-tcd | 2012-01-01 16:50 | 日々の暮らし | Comments(0)