阿波踊りはんこ

a0157278_938169.jpg

もう盆もすぎましたが、
夏の踊りといったら
「阿波踊り」

もっぱら見る阿呆のほうですけど…

でもあの鳴りものが聴こえると
血が騒ぐというか、楽しくなりますねえ〜

女踊りの淡いピンク色のグラーデーションの着物とか
赤い紅さしてるとことか
ときおりみえるすねの美しさとか好きでした

男踊りの
中腰でにじりよってきて
それから派手に動き回るところも
スゴい体力いるんだろな〜と思いつつ

なんかキリっとしていて、踊るひとはステキです!

地元埼玉の七夕祭り、
高円寺阿波踊りは見たことあるんですが
いつか本場の徳島でもぜひ見てみたいものです。
[PR]
by fumiwo-tcd | 2010-08-24 09:52 | いろんなはんこのお知らせ | Comments(2)

古布

a0157278_1843236.jpg


着なくなった服をウエスとして再利用するために
はさみで細かく切る作業をした。

ウエスとは、工場等で機械についたよごれや油をふきとるための古布。
おもに綿100%の、吸収のよい布が好ましい。
美大時代、印刷工房には大量のウエスがあって、
印刷機や、ヘラなど道具についた汚れをバンバン拭き取っていたことを思いだす。

我が家ではこのウエスを
台所そうじなどに使うことが多い。

家族の着古したTシャツ、肌着なんかを
ヒマをみつけてはチョキチョキと適度な大きさに切り分けてストックしておく。

今朝は自分のネグリジェ風のルームウェアを切った。
このルームウェアを着ていたときの記憶がよみがえってくる。
たしかこれは、数年前に入院したときに持って行ったものだ。
病院のベッドで大量の汗をかいて、寝苦しかったなあ。。
とか。
母と一緒にデパートで買った時のこととか。

自分のものならまだこの程度の思い出で済む。

先日は
相方のバスタオルを切った。
一緒に暮らす前から使っていたものだったから
年季が入っていて、ごわついて柔軟剤も効かないから
ウエスにしちゃおうと思って。

他人の持ち物だったものに
はさみをいれるのはちょっと勇気がいった。
よく見るとタオルの縁にマジックで名前が書いてある。
(いつから使ってるんだろう??)
そのタオルはきっと私の知らない
彼の汗をたくさん吸い取ってきたのだろう。
一応、切ってもいいか、彼に確認はとったけれど
なんとなく切ってはいけないような、
でもはやく処分してしまいたいような。。。
これはシットなんだろうか。
自分が知り得ない彼の過去のことへの。


今、彼が
風邪をひいて、隣の部屋で眠っている。
先々月に買い求めたシーツの上でたくさん汗をかいている。
猛暑が続いたからきっと疲れがたまっていたんだと思う。

彼の病状が心配だけれど
きっと何年か経ってこのシーツを処分するときは
バスタオルの時のような
さみしい気持ちはしないような気がする。
二人の生活のなかで一緒に使ったモノだから。
己の顕示欲を示しただけなのかも知れないけれども。。。


はやく彼の風邪が直って元気になってほしい。
[PR]
by fumiwo-tcd | 2010-08-20 19:14 | 日々の暮らし | Comments(0)

昨日、編集者の方からご紹介いただいた書籍がコチラ↓

『島田秀平と行く! 全国開運パワースポットガイド決定版!!』
http://shop.kodansha.jp/bc2_bc/search_view.jsp?b=2163969&x=B
お笑い芸人の島田秀平さんが全国のパワースポットの紹介をしています。
とくにお悩み別のガイドが役立ちそうです。
ピンポイントな悩みに心を傾け、自分が真剣になってお参りすることが開運につながるのだな〜と改めて感じました。

で、お参り第一弾としては
住まいのある茨城内でまず!ということで「鹿島神社」に決定!
早速本日お昼前に出発して午後1時ごろ到着。
a0157278_2054105.jpg

お盆ということもあり、結構家族でお参りに来ている方々が。

a0157278_20552626.jpg


大鳥居をくぐると「楼門」があり、
コチラは「日本三大楼門」のひとつでもあるということです。
このあたりを歩いていると、木々の背の高さがだんだんと目に入ってきます。

a0157278_20574586.jpg

楼門を入って、右手に「本殿」、左手にお守りなどがある「授与所」があります。

本殿でお参りがすませ、そのまま進んで行くと、
両側に巨木を配した「奥参道」があって、
ココを通るのが一番気持ちヨカッタ〜!
a0157278_21155263.jpg


上を見上げると巨木の生い茂った緑の葉、
足下はきれいに掃かれて整えられた砂土の清々しいこと。
こころが洗われるカンジがしました。

進んで行くと
左手に「鹿園」があり、
囲いのなかの鹿を眺めることができました。
a0157278_2162457.jpg


更に進むと
突き当たりに「奥宮」があり、こちらでもお参りして
お願いごとをシッカリとなえてきました。

他にも「要石」という、地中深くに埋まっている霊石もお参り。
頭頂部だけがちょこっと地面から出ている
かわいらしい石。
ですが
徳川光圀の「水戸黄門仁徳録」には、家来に彫らせてみたが
「七日七夜掘っても掘りきれず」とあるくらい
デッカい石らしく、
これが地震を起こす大ナマズの頭を押さえているから
鹿島地方の地震が少ないとされているとか。

緑の道をひきかえして、
参道のおそば屋さんで一服して帰路につきました。

しばらくパワースポット巡りが楽しくなりそうです。
[PR]
by fumiwo-tcd | 2010-08-15 21:20 | 日々の暮らし | Comments(0)

時代劇はんこ

a0157278_2135869.jpg

10/9・10に行われる「スタンプカーニバル」で販売する
時代劇調のはんこを彫っています。
時代劇で登場人物が言いそうなフレーズ等を添えています。

さて、
時代劇といえば、
TVで
『水戸黄門』
『暴れん坊将軍』
『大岡越前』
『鬼平犯科帳』
映画で
黒沢明の
『七人の侍』なんかをよく観ましたね〜
家族が観ていたのを一緒に観てたクチです。

大河ドラマは俳優さんによっては観たり、観なかったり。。

NHK『陽炎の辻』なんかは放映が30分で観やすかったな〜。
(最近2時間ドラマなんか、長過ぎて観ていられない自分…)

最近TV離れがすすんでいるので
どんな時代劇がリアルにやっているのか
とんとワカラン状態です。
これではイカンと思い、
とりあえず、明日『龍馬伝』を観ようと思います。

今日は『眠狂四郎』のDVDもレンタルしましたし…

こんな時代劇シラズの私でも
はんこを彫ることができるんだな〜と思うと少し可笑しいですが、
劇中のキメの場面や台詞はとっても大好きです。

そういういかにも!ていうのが、好きなのです。
様式美ってコトでしょうね。

もっと時代劇のそういうキメのポーズを観て
勉強しようと思っています〜

ということで
10月の連休はぜひ、「スタンプカーニバル」の開催地、浅草に来てちょんまげ!!!
ハイ。。。
[PR]
by fumiwo-tcd | 2010-08-14 22:23 | 歴史のはんこ | Comments(2)

あいさつまわり

アスファルトの上で
蝉が亡くなっているのを
一日一回は見るようになりました。
8月ももう10日になるんだなぁ…アツ…

先週6日に
台東区浅草にある
「東京都立産業貿易センター」に
スタンプカーニバルの出展者説明会に行ってきました。
ここが、10月9日・10日に第4回スタンプカーニバルとなるそうで、
下見も兼ねて、出掛けてみました。

都立の結構大きな建物でして、昭和を思わせる、
少し天井の低めの内観。
気になるのは、屋上にレストラン「精養軒」があることかな〜
ランチが上野の精養軒と比べて、お手軽価格で食べられるらしい。
イベント期間中に訪れてみようと思います。

あと、建物の横から
建設中のスカイツリーがみえました。
やっぱり、デッカいですなーーーー!
浅草寺の赤と、スカイツリーの青い色が対照的に見えます。
a0157278_13573377.jpg


そして
戦国・幕末ショップ「匠とあきんど」さんにご挨拶に参りました。
a0157278_13575161.jpg

「幕末人つぶやきポストカード」を店頭に並べていただきました。
JR日暮里東口(繊維街のある出口)から徒歩2分位です。
http://www.rakuten.co.jp/takumi-to-akindo/info.html

つぎは
三鷹の
book&cafe' Phosphorescence さんへ
a0157278_13575597.jpg

太宰治のポストカードを置かせていただいております。
こちらはごあいさつが初めてになりました。
三鷹には歴史散策できる場所が多々あるようなので
時間があるときにまた訪れたいカフェです。
http://page.freett.com/phosphorescence/
[PR]
by fumiwo-tcd | 2010-08-10 14:09 | 日々の暮らし | Comments(0)

アウトドアデビュー***

この夏八ヶ岳でキャンプをしようと
アウトドアグッズをそろえることにしました

キャンプ慣れした相方さんに
「とりあえず、靴を買え」
といわれ、購入したのがコチラ
a0157278_10345685.jpg


あとはギンガムチェックの長袖速乾シャツ
a0157278_10433553.jpg

これはモデルのkikiちゃんが
着ているシャツと同じものを店頭で見つけて即買い

雑誌「HUTTE」(山と渓谷社)表紙にも出ています
kikiちゃん、好きなんだな〜(*´∇`*)デレ〜

靴もシャツも「THE NORTH FACE」のもの


あとは、短パンとか靴下とか
細々したものを買う予定。

あ、あと相方さんが
テントを新調したがっているね

おもに高原に行って、ソフトクリームや自前の美味しい食材を食べたり、
山の空気をたっぷり吸ってくるのが目標です

初心者なので
のんびりたのしんできます
[PR]
by fumiwo-tcd | 2010-08-05 11:00 | 日々の暮らし | Comments(0)

歴史人物消しゴムはんこを使って
こんなポストカードをつくりました。
a0157278_8451826.jpg

a0157278_845224.jpg

a0157278_845267.jpg


a0157278_8452945.jpg
a0157278_8452843.jpg



「幕末人つぶやきポストカード」
こちらを
日暮里にある幕末・戦国ショップ「匠とあきんど」さんにて
発売させていただくことになりました。

ふきだしの部分に
ひとことつぶやきを
書き込んでつかうことができます。

幕末の人物に
楽しいこと、どーでもいいこと、
なんでもつぶやかせちゃってください。

現在、坂本龍馬/徳川慶喜/ペリー/土方歳三/近藤勇/大久保利通/西郷隆盛/勝海舟
の8種類。

→ちなみにコチラは
きょうのわたしのつぶやき…
a0157278_8513244.jpg




「匠とあきんど」さんは
JR日暮里駅の東口を出て
→マクドナルドのある通りをまっすぐ進み、
→「西日暮里二丁目」という信号をわたり、
→りそな銀行を通り過ぎた角にあるお店です。
http://www.rakuten.co.jp/takumi-to-akindo/info.html

お近くにおよりの際はぜひ
お立ち寄りください。
(「龍馬マウス(龍馬の家紋が七色に変化! ) 」というマウスがすごく渋い!です。)
[PR]
by fumiwo-tcd | 2010-08-03 08:55 | 歴史のはんこ | Comments(2)