グアム旅行から帰ってきて6日目。
まだなんだか南国の余韻にひたるダメダメ人間、史緒です。
あー、はやく剥がれたマニュキュアおとさなきゃ、、、

グアムで買ってきたものは、
a0157278_1325056.jpg

ココ•ジョーのクッキー。メイドイングアムの素朴な味。3つ入ギフトパック。美味しいからあと2パックぐらい買えばよかったーー

a0157278_132505.jpg

タロイモパンケーキミックス。
旅行で食べに行けなかったタロイモパンケーキ、せめて自宅で食べたいと、Kマートで購入。9.9ドル。ちょい高めだけど奮発。水かミルクをいれるだけで作れちゃう。カンタン!
しかしハワイアンとかいてあるね。タロイモはハワイでも採れるのねー。
蒸したタロイモを塩だけつけてシンプルに食してみたい。。

a0157278_1325163.jpg

see shell pinkのハワイアンシャツ。柄と色が好み。これなら普段に麻のクロップドパンツとかに合わせて気軽に着られるなぁー。45ドル。

a0157278_132521.jpg

いわずと知れたドライマンゴー。お土産定番。グアムとかいてあるが、フィリピン産。マンゴー大好き♫

a0157278_1325288.jpg

なんか南国の香りがするのでついつい。
6.5ドルくらい。表はかわいいパッケージだったからバラマキお土産にしようとしたら、個包装はただの白箱。ザンネン。。

a0157278_132531.jpg

ココ•ジョーのクッキーと珈琲はベストマッチ!
[PR]
# by fumiwo-tcd | 2015-02-03 13:00 | 日々の暮らし | Comments(0)

a0157278_07103420.jpg

夫、娘1歳8ヶ月と共にグアム旅行に行ってきました。
夫の仕事は年の後半から年始にかけて多忙のため、1月末にまとめて休暇をとりました。

a0157278_07130876.jpg

泊まったのは「Fiesta Resort Guam」。オーシャンフロント8階。


a0157278_07102280.jpg
ベランダから海を眺めながら飲むビール、おいしい〜♬
GUAM1のMango味。
ビールの苦みが好きでない私はこれが甘くてちょうどいいのです。
夫にいわせると「こりゃビールじゃない」って言うけれど…。


a0157278_07102858.jpg
a0157278_07122786.jpg
ホテルの目の前がビーチ。
プールとビーチを行き来でき、幼児用プールもあることから
このホテルを選びました。
宿泊者はプールサイドでバスタオルもフリーで借りられます。

a0157278_07101835.jpg
一泊目の夕食は「トニーローマ」
ホテルから2ブロック先。
ベイビーバックリブのハーフに
付け合わせのベイクドポテト、ビーンズ。


a0157278_07113258.jpg
2日目の午後は赤いバスに乗って
グアムプレミアムアウトレットへ。
日差しは強いけど、バスの中は日陰で風がきもちいい。


a0157278_07104326.jpg

グアムプレミアムアウトレットの敷地内にある
「チャッッキーチーズ」でランチ。
ここはゲームセンターとファミレスがくっついたような
キッズは遊べて、親は食事して
みたいな場所でした。
a0157278_07112485.jpg
バリューセット1(20ドル)を頼むと
ミディアムピザ1枚と2ドリンク、ゲームのトークン(コイン)が20枚位?
ミディアムといっても日本の宅配ピザのLサイズはゆうにある!
トッピングを選べというので、チキンとマッシュルームにしました。
ドリンクはおかわり自由です。

a0157278_15514021.jpg
店内にはねずみのキグルミが!!
娘と一緒に写真を撮らせてもらいました。


a0157278_07114204.jpg
2日目夜は
ホテルのディナーショー。
ポリネシアンダンスを楽しみました。



3日目は
レンタカーでドライブしたり、Kマートで買い物したり。
あとアカンタモール、Tギャラリアにも行きました。
昼はバーガーキング、夜はグアムプレミアムアウトレットのフードコートで買ったチャイニーズボックス。


4日目
朝、7時に近所のサブウェイまで。夫と娘は部屋にて待つ。
朝のホテルロードはまだ日差しも少なく、人通りもまばら。
10分あるいて到着。
12インチのサンドイッチを注文。8.5ドル。
内容はパン生地はウィート、ビーフ、たまご、野菜にトッピングにアボカド、ソースはオニオンスイート。

ホテルまでもどり
1階にあるハーゲンダッツでillyのコーヒーを2杯注文。1杯3.5ドル。
ハーゲンでは朝はアイスクリームは売ってなくて、
「お好きなパティスリー1個+コーヒー1杯」で7ドル
というメニューがあってこちらもまあまあ美味しそうでした。

12時10分の飛行機で成田にもどりました。



小さい子連れの旅行ということで
行動範囲をせまく、のんびりスケジュールに徹したことで
リラックスして過ごすことができました。
朝の海岸、散歩が特に気持ち良かったです。

日のくれた夕方にはホテルロードをジョギングするひとが結構いて
とても気持ちよさそうでした。
なかには小さい子を2人つれてファミリーで走っている地元の人とかもいて。
あとはジョギング用のベビーカーつかっているお母さんとかね。

それじゃチャモロ語で
Adios〜(さようなら)

また行きたいよ〜〜




[PR]
# by fumiwo-tcd | 2015-01-31 16:14 | 日々の暮らし | Comments(0)

娘のワンピース3種

a0157278_1195799.jpg

1歳児の娘のためにワンピースつくりました。身長80cm 体重11kgになりました。がんばって3着!
まずギャザーたっぷりワンピース。
最初は首元にスモッキングという刺繍をして試着させたら、思いっきり引っ張られて刺繍が切れまして、、、普通にゴムを通しました。。
グログランリボンを巻いたらよそ行きになりそうです。


a0157278_1195617.jpg

普段はこんな感じでカジュアルに。


a0157278_1195749.jpg

シャーリングワンピース。
お揃いのパンツ。
実はヘアバンドも作りましたが、頭にはめると、速攻でもぎ取られます。。
とってもカワイイのになあ。。
帽子系はなかなか機嫌よくかぶってくれないので、手作り後にやや気落ちすることもしばしば。。


a0157278_1195839.jpg

青の水玉の薄い生地でも作りました。

シャーリングワンピースは
どうも胸元がゴムできついらしく慣れないようす。

気に入って着てくれたらいいなぁ〜
[PR]
# by fumiwo-tcd | 2015-01-19 10:40 | 日々の暮らし | Comments(0)

a0157278_18473314.jpg
2014年も残すところあと1日半。
今年はおせちづくりを少しにして、昼間煮た豚角煮と雑煮、
明日生協から届くおせちセットを重箱につめるだけ。
あと刺身類は明日買い出しに行きますけどね。

さて画像は
10月末にハンドメイドサイト、ミンネに出品した「西部劇調 ✴︎WANTED✴︎はんこ」です。
ミンネと企業が「ハンドメイド大賞」の公募をしていたので
ゲスト審査員の片桐仁さん・光浦靖子さん・篠原ともえさんの似顔絵はんこを
非公式サンプルとして(モチロン勝手に)作らせていただきました。

応募結果は残念ながら選外でしたが、、(ガクッ……)
もったいないのでブログで紹介することにしました。

西部劇調 ✴︎WANTED✴︎はんこ」の写真を撮影するにあたって
歴史人物や文豪のはんこもスタンプしてみました。

画像右端の正岡子規が
どうにも手配写真にハマりすぎていて、、

a0157278_19171231.jpg
よくあるアメリカの映画とかにある、刑務所に入所する前に撮影する
前左右の顔写真のように見えてならない…

子規さん、悪気はないのです。ごめんね、、、、


このゲスト審査員のみなさんは
バリバリハンドメイドされてる方達なんですよねえ。
片桐さんは彫刻のような粘度作品で多摩美出身だし、
光浦さんはご存知のとおり、かわいい羊毛フェルトのブローチとか、すんごい作ってるし、
このまえ雑誌の「文藝」の表紙を飾っていてとても目を奪われました。
篠原さんもブレイクしていた若いころから独自のファッションセンスだし、
しかも洋服づくりだけでなく音楽もつくったり多才な方なんですね〜。
天文ガールでもありますし。

ハンドメイド大賞の一次審査にも残らず、
落選の結果が届いたときは1時間半くらい落込みましたが
(すんごいイベントで忙しい時期にかなり無理して製作したものですからねえ、、)
こればかりは仕方がありませんね。

近いうちに「西部劇調 ✴︎WANTED✴︎はんこ」は販売できればと思っています。



[PR]
# by fumiwo-tcd | 2014-12-30 19:14 | 著名人のはんこ | Comments(0)

a0157278_08004626.jpg
スタンプカーニバルにてご注文いただきました。
結婚式がお近いということで、衣装合わせのときのスナップ写真をメールで送っていただき似顔絵を描きました。
新婦さんのリクエストで寝台列車の北斗星のエンブレム風に。
サイズは約7×8㎝の大きめのはんこです。
おふたりは鉄道ファンということです。
北斗星といえば上野~札幌間をはしる寝台列車ですが
来年度から廃止の見通しなのだとか…
私もいつかブルートレインに乗って北海道入りするのが夢だった時期もありましたよ〜
寝台車は岡山に行く時に一度乗ったことがあるだけなんですが
やはり列車で旅するということを満喫することができました。
寝台車にはスロウなよさがありますね。本を読んだり考え事をする旅をまた味わいたいものです。

こちらのお客様は2010年にスタンプカーニバルにはじめて出店したときも
似顔絵はんこをオーダーしてくださいました。
ご結婚おめでとうございます♬ 共通のご趣味、ご夫婦でたのしんでくださいね。
末永くお幸せに♡


[PR]
# by fumiwo-tcd | 2014-12-30 08:16 | オーダーいただいたはんこのご紹介 | Comments(0)

ファミリーはんこ

a0157278_20494001.jpg
ご家族の似顔絵はんこを彫らせていただきました。
あかちゃん、そしてママとパパ。
お客様からのリクエストで、パパのはんこには「とうちゃん」とお入れしました。
男の子のあかちゃんがとってもキュート!なお写真で
こちらもニコニコしながら彫ってしまいました。

ご家族全員をスタンプしても記念になりますし、
おひとりづつ押しても楽しいですね。
アルバムに押したら、あかちゃんが成人したときに
若いときのおとうちゃんとママはこんなふうだったんだよーなんて
写真と似ているね〜なんて話題で盛り上がってくれたらうれしいなぁ♡

ご家族全員を彫るという貴重な体験をさせていただきありがとうございました♬




[PR]
# by fumiwo-tcd | 2014-12-26 20:57 | オーダーいただいたはんこのご紹介 | Comments(0)

a0157278_21404374.jpg

たいへん遅くなりましたが、12/16に開催された「てしごと30人展」、無事に参加することができました。
ご来場いただいた方々には感謝の気持ちでいっぱいです。
ロゼットのワークショップ、楽しんでいただけたでしょうか?出来上がってみなさんが笑顔になってくださったのが1番のご褒美でした。バッグに付けたり、コサージュにしたり(笑)、お部屋のカーテンに付けたりして、ニンマリしちゃってください。

a0157278_21404791.jpg

クリスマスツリーにもロゼットを付けてみました。

いつもイベント時には余裕がなくて、写真をとるのを忘れがちになってしまうです(汗)
レポート的にもう少し周りを見渡せるようになりたいです。これからの課題ですね。

それでも他の作家さんとお話できるのはとっても参考になりました♡

そして、イベント終了後、娘の通う保育園に行き、保育の先生に日頃の感謝の意をこめてロゼットをプレゼントしました。
今年最後の一時保育、娘もがんばってくれました。

また継続してイベントに参加できるよう制作をがんばろ〜‼︎
[PR]
# by fumiwo-tcd | 2014-12-19 21:20 | スタンプイベント情報 | Comments(0)

a0157278_20232682.jpg
いよいよ明日は【てしごと30人展 vol.6】が茨城県土浦市で開催されます。
2012年冬から2年ぶりの参加になります。
たくさんのてしごと作家さんの出品、とってもたのしみです。
来年の干支であるひつじのはんこや
クリスマスのはんこも出品しますよ〜。

私のブースでは
スタンプでミニクリスマスカードをつくるワークショップも行います。
画像にありますように、ツリーもモチーフにしています。
小さいカードなので気軽に作れますよ。

またロゼッタをつくるワークショップもやっていますのでそちらもぜひご参加ください。
こちらは似顔絵はんこをつかって出来るロゼッタです。
文豪や歴史の人物、クリスマス用にマリア様のはんこも持っていきます。

明日はぜひ暖かい格好でいらしてくださいね〜☆☆

お待ちしております。


[PR]
# by fumiwo-tcd | 2014-12-15 20:30 | スタンプイベント情報 | Comments(0)

a0157278_21395466.jpg

昨日【赤瀬川原平の芸術原論展】を観てきました。
10月26日にお亡くなりになった赤瀬川さん。
私の芸術観において最も影響を受けた人物であり、憧れの方でありました。
初めて赤瀬川さんのことを知ったのは、新潮文庫の『カメラがほしい』だったような。そのとき初めて出会った不思議とクセになる軽妙な比喩表現にハマり、赤瀬川さんの文章を読み漁りました。宮武外骨、マッチ箱収集、ライカ同盟、トマソンや路上観察、、、赤瀬川さんの過去の活動を紐解けば解くほど、細かい糸がほどけるようにイロんな道が見えてきて、ワクワクしてしまうような学生時代の私でした。赤瀬川さんが若かりし20代の初めのころ、ネオダダやハイレッドセンターで表現活動していたのを後に知り、自分が生まれる前の時代にどれだけ憧れを持ったことか。。かなうなら私も宇宙の缶詰や、帝国ホテルでシェルター計画に参加して、BOX作って欲しかった。
漫画の摸写とかも、よくしました。しかし、悲しいくらい、丸ペンがケント紙にひっかかり、まっすぐにキレイな線が書けず、イライラしてやめてしまいました。。今回の展示で漫画原稿もみましたけど、ため息しかもうでませんわ〜。烏口とか、デザイン系美大生は必ず使う道具ですが、あまりに美しすぎる細いラインに涙がでそう。。
涙が出そうと言えば会場内には、現代詩手帖の表紙題字が赤瀬川さん×トビラ絵林静一さん てのが展示されてて、超美麗でございました。70年代の雑誌をあんなにキレイに保管するのもスゴイ。欲しい。手に入らなくとも読みたい。居間に飾りたい!
そういえば赤瀬川さんの大きな展示は1995年に名古屋市美術館で行われた以来だそうで。実は私、そのとき名古屋まで行きました。21歳の埼玉県女子でした。若かったなー(はるか遠い目…)。
そのころはまだ赤瀬川さんもニラハウスとか建てる前だったんだと思うのですが。とにかく、20代のころ見た 梱包作品 や ヴァギナのシーツ は衝撃でした。あー、これがリアルタイムでみられたらよかったと思いましたけど。しかし本でしかみたことのなかった作品を実際目の当たりにして、赤瀬川さんの面白(いろいろあったでしょうけど私にはそう思える)活動人生をなぞることができるだけで嬉しかったのでした。
そんときの図録は多分押入のダンボール
にある(ハズ!見つけ出したいけど押入れの前が消しはんの箱で埋めつくされてて到達できん)
今回も図録手に入れました。熟読します、これから。
そして可能ならまた会期内に再度見に行きたい。まず1日では足りません。しかし娘を保育に出してから往復4時間かかる運転をこなすことがこの忙しい師走にできるのであろうか。しかし町田市の12月21日までの「尾辻克彦×赤瀬川原平-文学と美術の多面体-」にもゼッタイに駆け込まないといけない私でした。
[PR]
# by fumiwo-tcd | 2014-12-10 21:39 | 日々の暮らし | Comments(0)

あら、もう12月なんですね〜。
今日は気圧が低いせいかなんだか頭がぼーっとします。。。
雨の中、公園に遊びにいけない娘も不機嫌中。。

さてさて12月にはひとつイベントに参加します。
12/16に茨城県土浦市で開催されます
てしごと30人展 vol.6」です。
上記リンクに出店情報がありますのでzせひごらんください。

いろいろと忙しい師走ですが
イベントの準備もすすめていきたいと思っています。



[PR]
# by fumiwo-tcd | 2014-12-01 16:37 | スタンプイベント情報 | Comments(0)